お薬を買って頂いて、お客様に満足して貰うためには、まず聴くことが必要なのかも。

こんばんは。
昨日から東京出張でした。昨日は、1ヶ月ぶりのエクスマ塾。なかなか充実してましたが、少し疲れました。準備はしてたつもりでしたが、人の前で話すのはかなり緊張しますね。組み立てが少しバラバラになってしまった。またやり直さないといけません。
昨日の目的は塾に参加するのが第一ですが、もう一つの目的は、先日購入した『KEISUKE OKUNOYA』のセーターを着て、短パン社長とセルフィーする事。

エクスマスタジオの前で。講師陣と一緒に撮影しました。

これは、もちろん達成しました。商品届いて、こんなに早く着たの初めてかもしれません。こんな事が楽しみで、ここ数回発売される度に『KEISUKE OKUNOYA』ブランド購入してます。その度に、FB上に色んな人が服を着たり、ノベルティと写真撮ったりして掲載してます。それも、楽しそうに。洋服って本来はあまりかぶりたくないものですよね。自分は、最近、短パン社長の所の服しか買ってませんが、子供服は、よく買います。その時、他の子供とかぶらない様に気をつけます。しかし、『KEISUKE OKUNOYA』の服は他の人とかぶる事を承知で、多くの人が買ってます。これって不思議ですよね。多分、このブランドを買ってる人は多分、商品がいいのはもちろんですが、『Facebook』に掲載したり、他のSNSに揚げたりするのも、楽しみで買ってたりしてるはずです。

自分は同じような事は出来ませんが、やれることから少しずつやっていきます。

今日のブログは、昨日勉強した伝える事について

お客様に満足して貰うって事は、まず、聴くことなのかも。

ブログやSNSは、誰に向けて書くかが大事って昨日も言われました。
たま~にさぼってますが、ブログ書いてます。今までのブログを見返してみても、誰に対しての発信なのか、まとまってないなぁと感じます。
なので、今日はスタッフ向けて書いてみます。

自分もそうですが、おクスリを買いに来て頂いてるお客様に満足して貰うためにはってよく考えます。
元気で、どこも悪くないけど、健康のためにお薬屋さんに行くって方はかなり少ないと思います。たまにそんな方も来ていただいてます。でも、かなり少ないです。どこかしら、体の調子が悪くて来られる方が殆どです。

病気で悩んで来て頂いた方に、効果を実感して満足して貰う事って大切です。でも、満足してもらうってかなり難しい気がします。満足ってどんな事かなぁって考えていると、分からなくなります。お客様に、お薬や健康食品を購入して頂いて、ここの薬屋さんで、買って良かったと思ってもらう事が満足ってことかなぁと思います。
具体的に言うと、風邪でひどい時に薬局に行って市販の風邪薬を買って治すって方は、最近では少なくなりました。1度病院に行って、風邪薬貰って、少しは良くなったが、咳や鼻水だけ残るって方が最近は、かなり多い様に思えます。そんな方に、何も聞かずにただ、普通の咳止めや、鼻水を止める薬を販売して飲んでもらう。お薬なので、効くとは思いますが、次回また来ていただけるか分かりませんよね。満足して頂いてるかわかりません。
でも、どんな感じの『咳』か例えば、痰がからむとか、コンコンって感じの咳かなど咳の状態を聴いてお薬を売るのとでは、お客様的には違うと思います。

きっと後者の方が『満足を実感』出来るような気がします。

前者は、たぶん自分の販売したい商品や、お店で売らないといけない商品を売ってる感じがお客様からするとすると思います。
でも後者は、お客様の事を思ってお薬を勧めてる。これが例え同じお薬になったとしても、お客様にとっては違った薬になってる様な気がします。
満足して貰うためには、ちゃんと聞くって事が第一かもしれません。聞かないと、伝える事ってできませんもんね。
やっぱりこれからは、伝えるって事をちゃんと勉強しないといけない。
昨日の塾を受けて、短パン社長と写真を撮って思った事はそんな事です。

★Facebook友達申請(メッセージ付きでお願いします)orフォローして下さい。

https://www.facebook.com/zentaro.y

★twitterでも情報更新してます。フォローして下さい。
https://twitter.com/ZEN0111

★私の父が経営している会社『松浦漬』、クジラの軟骨を伝統の技術で柔らかくして、秘伝の酒粕で漬けた『珍味』です。
良かったらホームページみて下さい。

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket