膝の痛みは、我慢しすぎないで下さい。

こんばんは。
本当に朝・夕は、肌寒い位の気候になりましたね。最近我が家も掛け布団を冬用に変えました。気温の変化のせいか、周りでは、風邪をひいてる人も増えて来てますね。久しぶりに、銀行に行くついでに、呼子の支店に立ち寄ったのですが、海からの風が、冷たかった。

お店の前から、呼子湾が見えるんです。景色はいいんですが、冬は寒いです。
お店の前から、呼子湾が見えるんです。景色はいいんですが、冬は寒いです。

そんな気候なので、もうそろそろ、洋服もちゃんと整理しないとと思いながらも、中々手が付けれてませんね。今週は、子供の『七五三』の写真撮影の予定も入ってるので、再来週にはしないと、そのまま年を越しそうな感じです。あ~なんか、1年が早い。

そんな今日は、寒くなると増えて来る、膝の痛みについて

膝の痛みは我慢しないで下さい

私のお店で働いている社員も、お祭りの後になると、よく膝の痛みを訴えます。多分、私の所の社員は、お祭りの時に、お酒飲んで無理して歩いているために起こる膝の炎症が原因だと思います。
これは、普通の人でも同じで、どこかで無理すると、膝に負担が掛かってしまいます。チョット痛い位でシッカリ休めるといいんですが、チョットの痛みなので、ついつい無理してしまうんですよね。でも、チョットの痛みが続くと、膝に水が溜まったり、膝の軟骨が擦り減ったりして、慢性の痛みに変わってしまいます。
特に冷え込んでくると、人間って、血液やリンパの流れも悪くなりがちです。
つまり、寒くなる→膝の水が滞留→膝の痛みが続く→動かなくなる→膝関節の変形に繋がる
こんな感じで悪循環に陥りがちになります。最悪、寝たきりって事も高齢者の場合はあるんです。なので、膝の痛みが出た場合はなるべく早めに炎症を止める事が大切です。市販のシップ薬や痛み止めで何とかなってる内はそれでも大丈夫かもしれませんが、痛みが続くときは早目に受診する様にして下さいね。

膝が痛い時の運動方法

膝の痛みの原因は、上でも書いたように炎症です。炎症があるうちは、あまり無理しない事をおススメします。しかし、少しは動かさないと、血液の流れも悪くなります。そこで、おススメしたいのがストレッチです。
ストレッチでも、痛みが強く出るようなストレッチは避けながら、筋肉を伸ばしたりして、膝周りの筋力が低下しない様に注意して下さいね。

我慢しないで下さいね

大人になると、少しの痛みって我慢してしまいます。特に、年配の方って、『これ位は大丈夫』みたいな感じで、本当に我慢強いです。でも、それが取り返しのつかない事も出てきます。なので、もう限界って位まで我慢しないで、早目に専門家に相談して下さいね。

 

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket