反応が今までと違った。

こんばんは。
実は、チラシ入れてもあまり売上変わらないし、チラシ入れるの止めようと考えていました。でもどうせ止めるなら、思い切ったチラシ入れて止めようと思って、今回新バージョンのチラシ入れさせて頂きました。

2015-06-16 23.46.36

 

 

 

 

 

 

 

唐津市で薬局とドラッグストアーやってます。38歳子育て中の薬剤師 山下 善太郎です。

確実にしっかり見てくれてる。

今回は、かなり思い切ったチラシ入れてみました。 以前は、どこかのドラックと一緒の様な安売りチラシです(以前の写真がなくてすいません)。しかし、いくら頑張って安くしても、大手の上場企業には敵わないわけで中途半端に安い、どこのドラッグか分からない様なチラシでした。それを、前回紹介した様なチラシ(上の写真)に変えた途端、急に売れました。なんて事はありません(笑)。しかし、最初の自己紹介(コラム)の所や自分が気に入ってる商品の事など、確実に見てくれてるって事を実感できるチラシに変わったと思う。
それは、こんな言葉をお客様から直接言われたから。
『次回のチラシ楽しみにしてます。』『面白かったよ。』『チラシの人。』他にも『電話での相談』など色んな反応がありました。まだ二日目ですが。 笑顔での反応が多いので、私も自然と笑顔に。実績はチラシ期間が終わってみないと分かりません。しかし、以前漫然とチラシを入れていた時に比べると確実にお客様の反応が分かるので、店頭に立ってる私としては、すごくありがたい限りです。隅々まで見てくれたお客様ありがとうございます。

今回の件で思った事ですが 『悩むより実行した方が楽』

これは間違いありませんでした。
私の写真いっぱい出すの少し恥ずかしかったですが・・・

ただ1つ残念な事は、以前のブログであげたあの人がまだ相談に来てくれていない事です。お待ちしております。

2015-06-16 20.37.42

明日の午後2時から相談は空いてます。健康になろうね。
では、いい週末を。私は休まずお店で働いてます。神田店まで遊びに来てくださいね。

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket