子供がお薬を飲まない時は、コレ。

こんばんは。
今日も暑かった。すでに冷房が必要な位ですね。車の中の温度計は28度を示していました。
今日は、久しぶりに工場から出て、デスクワークしていました。松浦漬では、初めての見積書の提出やらで仕事に追われていました。初めて知ったのですが、トラウトって『サーモン』の事だったんです。覚える事が沢山で熱が出そうです。
唐津で薬局しています。
山下至誠堂薬局の山下 善太郎です。(最近は父の会社『松浦漬』も手伝ってます。)
今日のブログは、久しぶりに薬剤師らしい内容です。

子供が薬を飲まない時の対処方法

また、子供が風邪をひいたみたいです。いつもと同じ症状なので、少し前にもらった薬を飲ませています。いつも鼻水と咳です。有り難い事に熱が出ないので、幼稚園には行ってくれてます。自分の子供も、もう2歳です。普通に会話をする事は出来ないまでも、自分の意思を表します。こうなると困るのが、お薬を飲ませる時です。お湯に溶かして美味しくないお薬って、本当に飲んでくれません。前までは飲んでた方法でも、急に飲まなくなったりします。
ここからは、僕が何とか飲ませてる方法を書きたいと思います。

2歳の子供にお薬を飲ませる方法

お薬を飲ませたいけど飲まないって事多々ありませんか?自分の子供の場合は多々あります。お薬の袋に飲み方が書いてあるのですが、殆どのお薬が食後って書いてあります。これが結構くせ者です。食後、ご飯やお茶も飲んでお腹いっぱいの時って、自分の子供の場合は、薬に見向きもしません。下手すると、手で跳ね除けてしまいます。そんな事があってから、自分は、食後と書いてあっても、風邪薬などは、ご飯を食べる直前になるべく飲ませる様にしています。
もし、食後にお薬を飲まない子の場合は試して下さいね。(注意:飲ませていい薬かどうかは、必ず薬剤師に相談して下さいね。)

それでも飲まないって時は、最終手段です。
食べさせたくないって親御さんもいるとは思いますが、アイスクリームのバニラでお薬をサンドイッチです。

どうしてもお薬飲まない時の最終兵器は、アイスクリーム
どうしてもお薬飲まない時の最終兵器は、アイスクリーム

バニラアイスの場合は、少量でも案外カンタンにお薬を飲んでくれます。アイスクリームは絶対に嫌って方は、ヨーグルトでもいいと思いますよ。自分の子供の場合は、どちらでも大丈夫でした。
アイスが無い時は、自分の子供の場合はリンゴジュースと水を1対1で割ってそれにお薬溶かしています。

まとめ

いつお薬を飲ませても良いように、常に冷蔵庫には、バニラアイスとリンゴジュースは常備しておきましょう。これがあれば、お薬は何とかなります。

お薬でお困りの親御さんは是非ご参考にして下さいね。
明日は、久しぶりに調剤勤務なので、ミスしない様に早めに寝ます。
では、良い週末をお過ごしくださいね。

 

 

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket