出すものは出した方がいい‼︎

こんばんは。昨日の体調不良からなんとか1日で復活しました。たった2週間で2回も食あたりって(笑)中々の確率だと思います。
それにしても、コラボセミナー当たって良かった〜〜。辛い事あるといい事もあるよね。
そんな今日は、ちゃんと体について書きたいと思います。

出すものは出した方がいい‼︎

たった2週間の間で、2回で食あたりになったので、食あたりの時の対処方法を書きたいと思います。1回目は年末の30日。2回目は昨日です。
自分の症状は、2回とも寒気(のちに発熱)と吐き気と下痢。最初はインフルエンザかなって思うくらいの三点セットでした。どちらとも違ったので、明日あたりにインフルエンザの予防接種しようかなぁって思ってます。
そういえば、今日になってインフルエンザの患者さんが、たった1日で5〜6名も出ていました。ついに唐津でもかなり流行して来たみたいですね。皆さんも気をつけて下さいね。

寒気が出た時の対処方法

まず、寒気が来たら寒気に耐えて布団の中で温めるなどして、体温が上がるのを待ちましょう。自分の場合は、早く体温をあげたかったので、少し熱めのお風呂に入って無理やり体温上げて汗かきやすくしました。この方法は、体力があるなぁって思ってる方が試してもいいかもです。普通は、厚着して布団の中に入って体を温めて下さいね。体温が上がらないと、悪い菌と対抗する事もできませんからね。

病院で薬をもらってからの対処方法

多分、ここまでひどくなると、病院に行かれると思います。自分も行きました。
病院に行くと、多分お薬が処方されると思います。よく出る薬として整腸剤・抗生剤・熱が高くなった時用の解熱剤などが多いみたです。(自分もこのタイプの薬が処方されました)最近では、下痢がヒドイ場合でも下痢止めが処方される事は少なくなってるみたいです。なので、下痢止めが処方されてなくても不思議に思わないで下さいね。理由は、下痢って体の防御反応の一つで、腸の中にいる悪い菌を外に出そうとする反応なので、止めない方がいいと言われているんです。なので、水みたいな下痢が続いても、こまめに水分を摂って脱水症状には注意して下さいね。自分は、OS-1を買う余裕もなくお店を後にしたので、コンビニのポカリスェットでしのぎました。ただ、ポカリって少し甘めなので、自分の場合は、ポカリをお湯で1:1の割合で割って飲みました。多分ポカリの場合はこれくらいでも十分ミネラルや糖分が補給できると思います。後味もスッキリして弱った体には染み渡る感じがします。
次に抗生剤ですが、下痢や発熱などの症状が治っても必ず処方された日数分は服用して下さいね。理由は、途中で止めると、せっかく殺せてた菌を完全に殺せないままになって、同じ抗生剤が使えなくなったりする事があるからです。
最後に、整腸剤ですが、これも、ある程度症状が治っても続けるようにして下さいね。抗生剤で、腸の中の善玉・悪玉菌両方を少なくしてしまってるてるので、整腸剤を入れて少しでも腸内環境を元の状態に戻すようにして下さいね。

立て続けに食べ物に当たって分かった事は、食べ過ぎには注意する事くらいですね(笑)。でも、天然のデトックスを2回もしたおかげで、体重がまた1Kg近く減り、お正月太りも解消です(笑)

元に戻りました。理由はどうであれ、たった2週間で元の体重に戻りました(笑)
The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約10年(2015年現在)。つい最近、ブログやSNSの大切さに気付き、役立つ情報を発信しているつもりです。 趣味は音楽・映画鑑賞ですが、昨年、子供が出来てから全く映画も見れてません。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket