ナプキンの代用は止めて下さい。

こんばんは。お店にいつも見かけない方が多いと、お盆休みになってる事を実感します。
毎日すごい暑さが続いてます。今日も車の中の温度計は37℃を示していました。熱中症対策忘れないで下さいね。
お店はお盆も空いてます。ご利用下さいね。

今日は、少し前にコレについて書くことを決めていたにも関わらずすっかり忘れていたので今頃アップします。

ナプキンと失禁パッドの違いについて

尿漏れについて

尿漏れとは、簡単にいうとトイレに行きたいという感覚がないのに、椅子から立った時や、咳やくしゃみをしたときに、ちょっとだけ『おしっこ』が出てしまうことです。性別では女性の方が多いといわれています。もちろん男性にもあります。特に妊娠や出産・加齢などが原因で尿道や膀胱の変形が原因で起こることがあります。

加齢による尿漏れの場合

加齢による失禁の原因は内臓を支える筋肉、骨盤底筋の衰えも原因であるといわれています。この筋肉を鍛えることで、少しは改善します。時間がある時に10回連続でお尻の穴を締める運動をたま~にすると効果があります。あと、散歩などをしてできるだけ体を動かすようにしましょう。

万が一のためのパッド

絶対知ってもらいたいことです。旅行などで、ふとした瞬間に軽度の失禁することが不安で生理用ナプキンを尿漏れパッドの代用で使う方が多いそうです。最近では尿もれパッドも生理用品と同じようなパッケージになり買いやすくなりましたが、まだまだ、ナプキンの代用が多いようです。生理用ナプキンは、血液を吸うために作られています。『血液』と『おしっこ』って全く同じように水分を多く含んでる様に思えますが全く違います。失禁が気になる時に生理用品を使うとこの様になります。 IMG_1238[1]   IMG_1239[1] 吸収が全く違いますよね。左がナプキンで右がチャームナップです。おしっこが気になる方がナプキンを使うと、おしっこがナプキン表面に浮き出てきます。これが臭いの原因にもなります。また、ナプキンの場合は表面が常に湿った状態が続きますので、皮膚のかぶれ・痒みの原因にもなります。なので、失禁が気になる方はナプキンでなく、ナップを使うようにして下さい。これを動画撮ったんですが、うまくアップ出来ずに画像になりました。すいません。

まとめ

同じ女性用品でもナプキンを失禁用として使うことはしないで下さい。失禁用として使用してしまうと気持ち悪し、皮膚にもいい影響を与えません。ちょっとだけ価格的には高いかもしれませんが、ナップを使うようにして下さいね。

 

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket