夏バテの原因はこれ?

こんばんは。
明日は、ミスチルのコンサートです。ほんの10年くらい前までは、全く興味がありませんでした。しかし、結婚してからは九州でミスチルのコンサートがある時は、必ず行っています。写真は今日コンサートに行った当店のスタッフです。

IMG_0376[1]
明日は天気が悪いみたいですが、気温は上がるみたいなので熱中症には気を付けないといけませんね。

唐津市で薬局とドラッグストアーやってます。
38歳薬剤師 山下善太郎です。

今日は夏バテについて

こんな症状ありませんか?

  • 最近食欲がない。
  • 胃の調子がなんとなく良くない
  • 胃が張った感じがする。
  • だるい
  • 疲れが抜けない

これだけではありませんが、今の暑~い時期にこんな症状が続いている方は夏バテかもしれませんよ。

熱中症予防と思って水がぶ飲みしてませんか?

気温が上がると人間ですから殆どの方が体温を調整するために汗をかきますよね。汗をかくと必然的に喉が渇きます。渇くともちろん水分を摂ると思います。この時の水の摂り方が大切です。この時に水をいっきにがぶ飲みしてはいけません。いきなり500mLのペットボトル半分位を飲んだりしてはいませんか?絶対にしないようにしましょう。ゆっくり落ち着いて水分を補給しましょう。口の中に水を含む時間がある位ゆっくりです。これくらいゆっくり飲むと本当は体がいらない水分まで摂る事は少なくなると思います。

なぜ一気飲みしてはいけないか。

喉が渇いたときに水を一気飲みすると、胃の中の消化液(胃酸)が極端に薄まります。胃酸は食事を消化するのに必要な消化液です。胃酸でしっかり消化できるはずの物が水を大量に飲んでしまったばっかりに、しっかり消化できなくて、他の臓器に負担をかけると内臓のバランスが崩れる事になります。これが、胃の調子が悪くなる原因の1つです。胃の調子が悪くなると、もちろん食欲も落ちます。食べれないと疲れも出てきますし、今ある疲れも取れなくなります。

まとめ

暑~い夏を乗り切るには、食べ物から栄養を摂ることが大切です。そのためには、胃腸の調子が良くないといけません。胃腸の調子を整えるためにも、水分の摂り方を考えましょう。特にペットボトルから直接口を付けて飲むと量が増えがちです。なるべくカップや湯飲み茶わんなんかに移して飲むようにしてくださいね。
まだまだ、これからが夏本番です。水の一気飲みでの夏バテに注意してくださいね。色々注意しても良くならない時は、ぜひ相談に来てくださいね。お待ちしております。

ご相談はこちらへどうぞ

 

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket