ブログは脳トレ‼

こんばんは。まだ傷が痛くてお店にあまり立ててません。
じ~っとしてる分はいいのですが、歩くと痛みますね。いままで、あまり痛み止めって飲んだ事なかったのですが、痛み止めの効果がよく分かります。あと2~3日はあまり無理しない様にしておきます。

 

ブログは脳トレ。

先日ブログ(物忘れについて)にも書いてますが、今日も認知症について書きたいと思います。

IMG_1254[1]

今日は認知症の予防法について。

認知症って症状が出てくるまでに随分長い年月(数十年)が掛かる事も分かっています。という事は、自分(40歳)位の年くらいからしっかり予防してないと、将来認知症になってしまうかもしれないって事です

どんな予防をすればいいのか?

絶対必要なものは運動です。

スポーツジムなどで運動されてる方は、色んな方とコミュニケーションをとりながらスポーツされてると思うので、大丈夫だと思います。自己流で運動をされてる方で多いのがウォーキングだと思います。このウォーキングできれば30~60分程度はした方がいいです。それも、今の季節だと紅葉を楽しみながらなど、時期による季節の移り変わりを観ながらウォーキングするととってもいいですよ。風景を見るだけでも新しい情報なので脳が喜びます。または、暗算をしながらのウォーキングもすごく脳にはいいです。例えば、見かけた4ケタの車のナンバーを足したり引いたり掛けたり、または4ケタで10をつくる方法を考えたりするのもいいです。運動しながら脳を使う事を心がけて下さいね。

本を読む・日記を書く

脳は新しい情報がとっても大好きです。今の時代はSNSで新しい情報が直ぐにとれます。もう年だからなどと諦めないで、スマホ・タブレット・パソコンを使って、情報の収集を楽しんで下さい。また、1日の事を日記に記すのも脳にはとってもいい事です。1日の事を思い返す、何を食べたか思い出すこんな行動が脳にはとってもいいのです。日記をブログに書いて、みんなに見てもらうのもいいかもしれませんよ。自分の好きな事を発信すると、同じ趣味のコミュニティーが出来上がることもありますからね。後本を声に出して読むのもとってもいいらしです。子供や孫に絵本の読み聞かせをするのも脳にとっては、とってもいい運動です。楽しみながら脳の運動して下さいね。
脳も体と一緒で使わなくなると退化してしまします。毎日何かしら脳に負荷をかけて脳を若々しく保ちましょうね。

まとめ

厚生労働省の調べによると、認知症の患者さんは460万人以上いるらしいです。これって上に書いたような事で少しは減らせるかもしれません。自分でできる事からやってみて下さいね。認知症は上にも書いたように徐々になってしまいます。なので、40代くらいから脳を使った運動をしてしっかり予防して下さいね。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
★Facebook友達申請(メッセージ付きでお願いします)orフォローして下さい。

https://www.facebook.com/zentaro.y

★twitterでも情報更新してます。フォローして下さい。
https://twitter.com/ZEN0111

 

 

 

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket