薬剤師的コンドームの選び方。コンドームはどれでも一緒ではありません。

『どのコンドームがいいですか?』
女性スタッフに男性のお客様がした質問に耳を疑ったそうです。『そんな事聞く客いるのかよ~』って思ったみたいです。でも、普通に真顔で聞かれる質問に対応する姿素敵だったみたいです。
そのことを聞いた時に、ふと、大好きなミスチルの歌『隔たり』という曲を思い出してしまった、山下です。

なにそれっていう方は、この歌詞一度読んでみてください。

たった0.05ミリ

合成ゴムの隔たりを

その日 君は嫌がった

僕は それに応じる

怖いのは病気じゃない

君が胸に秘めた想い

だけど嫌な気分じゃない

僕は それに応じる

柔らかい体温が今 夜を包む

魔法にかかったみたいだ

UFOなんて信じない

神様も僕と関係ない

だけど目には見えないものを

僕ら 抱きしめる

君は美しきスパイダー 羽虫が僕

あえて飛び込んで 行くんだ

知らない方が良かったと

思うことがこの世にある

だけどもっと知りたい

深くまで愛を知りたい

たった0.05ミリ

合成ゴムの隔たりを

その日 君は嫌がった

僕は それに応じる

Mr.chirdren IU 隔たり より 引用

 

 

このアルバムに入ってます。

深いですよね。多分、解釈はひとそれぞれだと思います。歌詞の冒頭に出てくる『0.05mmの合成ゴム』は、コンドームの事ですね。コンドームの比喩の仕方最高ですよね。そう思うのは俺だけではないはずです。ミスチルの歌詞って結構、比喩表現が多いのも特徴なんですよ。この曲『IYOU』というアルバムに入ってるんですけど、隔たりの歌詞カードのデザインがすごいんですよ。

このデザイン凄くないですか。

なかなか斬新ですよね。今見てもこの歌詞カードのデザイン凄いなと感心してしまいます。
この曲の発売が2005年ですから、自分がまだ東京駅の名店で働いていた頃です。この薬業界で長く働いているとこの手の商品は、薄さだけはかなり進化している様に感じます。今はというと、0.01mm。日本のコンドームが世界最薄らしいです(笑)。

では、本題をここから書いていこうと思います。

この商品(コンドーム)に関しては、ほとんど男性が買いに来られる事が多いんです。生理用品を女性が買いに来られる事が多い様にです。当たり前ですけよね。男性が使うものですからね。
最近では、ネット通販で購入される方も多いみたいです。

コンドームはどれを選んだらいいのか

最近では、とことん、薄さを重視した商品、薄さ0.01ミリの物の発売されてます。
しかし、薄さだけで選ばない様にして下さいね。

カンタンに書くとコンドームって3種類の素材があるんです。

  • ラテックス
  • ポリウレタン
  • イソフレンラバー(この商品はお店で扱ってないので説明省きますね。)

ラッテクスは、案外安くて種類も豊富です。厚さも0.03mm〜1mmそれ以上もあるかもしれません。さらに味付きの商品なんかもあったりします。また、パッケージも結構派手めの商品が多いのが特徴です。これらの商品のおかげで、ドラッグストアーのコンドーム売り場は案外華やかになったりします。
しかし、ラテックス系の商品は、ゴム特有のにおいが嫌いな方や人によってはアレルギーを起こす人もいるので、アレルギーがある方は気をつけて下さいね。

ポリウレタンは、最近流行りの薄さ重視の商品ラインナップが多い商品です。厚さは、0.01〜0.03mm。最近ではこの手が主流になりつつあるみたいですね。どのドラッグストアーに行ってもこの手の商品はしっかり陳列してあります。さらに、ポリウレタン製の商品は、ラテックスの様なにおいを感じにくく、アレルギーを起こしにくいのもいいのかもしれませんね。
しかし、薄さ重視で開発にお金が掛かっているのもあるせいか、商品の金額は高めになってます。世界最薄の0.01mmの商品にいたっては、1個あたり200円以上もしてしまいます(お店によるとは思いますが)。

まとめ

薬剤師的には、コンドームは男性の好みで選んで頂いていいと思います。しかし、1回使って痒みが出たなどの症状がある場合は、アレルギーによるものかもしれません。その時は、使った商品の素材を確かめて、次回は、違う素材の商品を使用することをお勧めします。
つまり、皮膚が弱いと思われる方は、なるべくポリウレタン製の商品を購入する様にして下さいね。
これを書いてる時に思ったのですが、聞きにくい商品って絶対POPがあったほうがいいですよね。特にこの手の商品って、上で書いてる様な事が書いてないと、なおさら質問されそうですもんね。
なので、このブログ見たスタッフは、コンドームの棚にもPOPつけてね。

お店にもこの手の商品は素材別に揃えていますので、気になる方はご来店お願いします。場所がわからない方は、こちらをご参照くださいね。よろしくお願いします。

 

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね