広告方法も10年前と変わった。

こんばんは。天気がいい連休でしたね。そんな連休2日目。本日は、大学時代の友人の結婚式に行って来ました。約2年ぶりに会う友人達でしたが、全く変わりがありませんでした。

大学時代2つ隣の部屋に住んでた友人と‼あの頃と全く変わってないね。変わってるのは、少し太った位かな。

本日披露宴を行った友人とも、大学時代仲良くしてたのですが、結婚式当日になって初めて知る事が多くて驚きました。
まず1つ目は、一卵性の双子であった事。(本当にそっくりで驚きでした。)
2つ目は、マルコメ味噌のCMに出てた事。二つ目が一番の驚きでしたね。CMは、こちらです。

私は、記憶に全く無いのですが、多分小さい頃テレビで流れていたんだと思います。小さい頃このCM出演で、一躍有名になったらしいです。当たり前ですよね。あの当時のCM(TV)の影響って凄かったですもんね。今でもすごいですが、今とは比べ物にならなかったはずです。当時の広告手段は、TVCMか新聞・雑誌だった気がします。
自分が東京で働いてた15年位前も、殆ど同じでした。なので、TVCMの商品は、いち早く店頭に並べる事を考えていました。当時は、どこよりも早く商品を並べてら、売れていたそんな時代だった気がします。しかし、最近は、お客様から、TVCMや新聞広告の商品について尋ねられる事がかなり減った様な気がします(たまにありますが)。その代わりに、お客様から、スマホで画像を見せられ、『この商品が欲しいんですけどありますか?』って尋ねられます。
たった10年で広告も変わったなぁって、今日の友人出演のTVCMを帰りの電車の中で見ながら改めて感じました。

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket