ダイエット茶なのに美味しいお茶です。

こんばん わんぱく。
昨日は早朝からわんぱ相撲のお手伝いでした。さらに夜は、本決算のため棚卸作業だったため、少し疲れ気味です。

わんぱく相撲唐松大会唐津市で薬局とドラッグストアーやってます。
38歳子育て中の薬剤師 山下 善太郎です。

今日は、先日焼肉の食べ方の最後にヤーコン茶の事書いたんですが、『そのお茶気になる』っていうコメントをいただいたので、それについて少し書こうと思います。
さらにそのFBを見てか最近肥満気味の友人がお茶を買いに来てくれました。

先日のブログに興味を示していただいた方は、『最近太った』『焼肉好き』『血糖値が高め』のどれかに当てはまる方だと思います。
お店でもよく相談があるお腹周りの脂肪について書きたいと思います。お腹周りの脂肪を取るのに小林製薬やロート製薬のお薬がCM等でおなじみです。また、最近では、あの『ラ○イ○ッ○』のCMもお腹周りの脂肪が取れる様なCMしてます。しかし、あのようになるためには、食事も運動もする必要があります。きっと(笑)。
今日の友人もそうなんですが、『最近太った』と言ってお腹触ってました(笑)。
そうみなさん太った時はお腹が気になるんです。なので、まず初めにお腹周りの脂肪について書きます。

内臓脂肪ってご存知ですか?

女性の下腹部は、内臓脂肪でなく皮下脂肪です。この皮下脂肪は、赤ちゃんを守るため、厚くなります。また、女性らしさを表現する目的もあり宿命的に皮下脂肪を溜めやすいのです。この皮下脂肪はゆっくり増えるので、減らすのにも時間がかかります。

だから、女性の方で下腹部の脂肪が気になる方はゆっくりダイエットしてくださいね。
で、気になる内臓脂肪です。主に腸の周りの腸間膜や肝・腎・心臓などの臓器の周りに脂肪が付きます。この脂肪ちょっとした食べ過ぎなどですぐにつきます。
この内臓脂肪わかりやすく例えると『ガチョウ』の場合は肝臓に付着します。この脂肪が付着した食べ物が『フォアグラ』です。フォアグラは内臓脂肪がいっぱい付いたものです。

この内臓脂肪は人間の場合、暴飲暴食・早食いでカンタンにつきます。

暴飲暴食・早食いで内臓脂肪が付くって事は血糖値の急上昇で内臓脂肪が付きやすくなるって事です。ということは、内臓脂肪を付けにくくするためには、血糖値の急上昇をさせないって事が必要です。
血糖値が急上昇すると、体はいらない糖分と勘違いして余分な糖を脂肪として体に貯めようとしてします。

つまり、糖の吸収をゆっくりにしてあげる事が大切です。

この糖の吸収をゆっくりしてくれるのが、

 

やっと出てきました。『ヤーコン』です。

 

ヤーコン茶って糖の吸収がゆっくりになりやすいお茶なんです。このヤーコン茶、味も飲みやすいです。今日買って行った友人も『飲みやすい』と言ってました。

このお茶でダイエットに成功するかどうかは、本人の意思にもかかってますが、健康のためにはすご~くいいお茶です。

なんたってダイエット茶なのに『美味しいお茶』です。(飲みやすいお茶です。)。

 ダイエット開始前はもう少しで肥満ですが、・・・1ヶ月後少しでも変化してる事を願ってます。早く正常になればいいね。

山下至誠堂薬局神田店では、以下の様な体脂肪率などの測定も無料でできます。
測定だけでも来てくださいね。

場所はこちらです。クイックしてね。お店の地図に変わります。

ダイエット開始前

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね