暑くてベタベタしてても、皮膚はゴシゴシ洗わないで下さい。

こんばんは。
今日は、一段と暑かったですね。久しぶりにアイス食べたくなりました。
自分が好きなアイスはコレ、

九州では、多分どこのコンビニでも買えるアイス。
九州では、多分どこのコンビニでも買えるアイス。

このアイス自分が小さい(物心ついた位)頃から販売されていました。小さい頃に食べて美味しいって感じた物って、大人になっても食べたくなります。このアイス、九州以外の方は見た事が無いかもしれませんね。私が、10年くらい前東京に住んでいた時、東京で見た事がありませんでした。似た様なアイスはありましたが—-。
この商品の様に、ある地域だけでロングセラーの商品って色々あるはずですよね。
唐津市で薬局をしています。
山下 善太郎です。

そんな今日は、先日お店に出ていて気付いた事です。

少しジメジメしている季節でも乾燥肌

先日、幼児のお薬を投薬している時に、お母さんから皮膚の事について色々質問をされました。その中で気になったのが肌の洗い方。アトピー肌の方は、皮膚の洗い方を病院でも指導されていると思っていたため、大事な事を伝えていませんでした。

皮膚はゴシゴシ洗ったらダメ。

この季節になると、汗をかくため、子供の皮膚は、お風呂に入れてあげる前は少しベタベタします。そのためか、タオルや、子供用の体を洗う手袋などで、ついつい強く擦って洗いがちです。でも、そのような事をすると、タオルと皮膚の摩擦により、皮膚表面の角質層がめくりあがり、うるおい成分が逃げてしまう事があります。健常な皮膚を持ってる方は、少しくらいの摩擦でも平気かもしれません。しかし、アトピーなどのを持ってる子供の場合は、あまり擦りすぎると、潤いが少なくなり、皮膚のバリア機能も落ちて、この様な季節でも皮膚がカサカサする事もあるんです。

だから、皮膚を洗う時は、泡で体を撫でる程度で大丈夫です。たったそれ位の行為でも、十分に皮膚の汚れは落ちています。だから、暑いこの季節だからと言って、無理に強い力で洗わない様にして下さいね。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

最後にお知らせです。

6月22日別府にてエクスマセミナーが開催されます。

では、今度行われる、別府でのエクスマセミナーの紹介動画をご覧ください。

動画を見て参加したくなりましたよね。
下の画像をクイックするだけで参加できますよ。今回のセミナーの講師陣です。

写真の方が講師です。普通のセミナーでは中々聴くことが出来ない内容です。

 

 

 

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket