くじらフェアーについて 松浦漬の事

こんばんは。 なかなか暦通りに休みが取れません。
唐津市で薬局とドラッグストアーやってます。
38歳 子育て中の薬剤師 山下 善太郎です。

5月3日に行う くじらフェアーについて

明日は生憎の雨みたいですが、くじらフェアーが行われる場所は、雨が降っても安心な屋根付きです。安心してお越しくださいね。明日は、松浦漬も試食できるはずです。美味し〜い鯨鍋も振る舞いますので、是非お越しください。

1.まずは松浦漬について

私の父が経営している創業120年にもなる有限会社 松浦漬本舗という会社があります。この会社の名物商品は、鯨の上あご(鼻筋)の軟骨「かぶら骨」を、細く刻み、長時間水にさらして脂を抜いたのちに、甘く調味した酒粕に漬け込んだ商品、これが松浦漬です。かぶら骨のコリコリとした食感を味わう、呼子特有(ひょっとすると日本特有)の銘産品です。呼子は烏賊(イカ)だけではありませんよ。 平凡社の百科事典作成の折には、この松浦漬は、日本珍味五種の一つに数えられました。

2.松浦漬が販売してる隠れヒット商品について

松浦漬は、ちょっと高め(1缶 1200円税抜き)ですが、味は保証します。本当にお酒好きにはたまらない商品です。その松浦漬から発売している酒粕ピーナッツ(下の写真)が一部のお客様からすごく好評頂いております。なんと『便秘にいい』らしいんです。 2015-04-02 00.37.22 <お客様体験談>『コレ美味しそうですね。』と言って購入。(男性)会社におやつで置いていたら、会社の女子社員が数日後『コレ食べてると便秘が治った』と言ってるといってまた、買いにこられました。薬剤師なのでピーナッツが便秘にいいのか、酒粕が便秘にいいのか調べてみました。結果は、両方とも便秘にいい食材みたいでした。酒粕には、酵素やビタミン・ミネラルが豊富で、腸の環境を整えて、ピーナッツには血流改善効果のビタミンE、食物繊維も含まれてるんです。

3.まとめ

何でも薬に頼らず、食べ物で治せるといいですよね。(これが、医食同源ですかね。)

  明日は是非唐津駅近くのアルピノまでお越しください。

The following two tabs change content below.
山下 善太郎

山下 善太郎

代表取締役株式会社 山下至誠堂
大学卒業後、大手ドラッグで勤務(約5年)→佐賀県唐津市の『山下至誠堂薬局』(稼業)を継いで約15年(2019年現在)になります。ここ最近は、父が社長の松浦漬本舗も少しずつですが手伝う様になりました。松浦漬は、鯨の軟骨を酒粕に漬けた商品で、日本酒 白ワイン 白ご飯似合う珍味です。最近は、松浦漬のことを多めに記事を書いています。

記事を気に入ったらシェアをしてね